東京の行列店から、バンコクの行列店へ……

「天下一 焼きとん 焼き鳥 なぎ屋」
は2005年、東京・杉並に誕生しました。

それから11年、方南町、代々木、千歳船橋。寅圭は西荻窪、武蔵小山、武蔵小山駅前と、
現在6店舗を展開。

肉質はもちろん、仕込み、タレ、焼き方までこだわった焼きとん、焼き鳥と
プリップリで旨みたっぷりの和牛もつ鍋が、数多くのお客さまに愛され続けています。

「本物の日本の焼き鳥を世界へ!」
その第一歩を、なぎ屋はここバンコクで踏み出しました。

本物の日本の味をバンコクの皆様にお届けするため、
じっくりと時間をかけて選んだ最上級の素材のみを使用しています。

備長炭で焼きあげる焼きとん、焼き鳥、
日本の店舗と同じスープで仕上げる、個性的な鍋の数々。
日本そのものの雰囲気の中で味わう、寿司、刺し身、海鮮焼き……。

Nagiya Bangkok
本物の”日本の味”がここにあります。

http://www.nagiya-bkk.com/img/concept_text4.png
http://www.nagiya-bkk.com/img/concept_text4.png

日本一の激戦区・東京で6 店舗、
バンコク一の激戦区・スクムビットで6 店舗
※大衆酒場 寅圭を含む

『なぎ屋』の1号店である東京都杉並区「方南町店」がオープンしたのは、2006年の8月。
それから4年間で同じく杉並区の「西荻窪店」、中野区「中野新橋店」、渋谷区「代々木店」、世田谷区「千歳船橋店」、品川区「武蔵小山店」が相次いでオープン。
そして、2012年4月1日に日本で「武蔵小山駅前店」とバンコク「日本街店」に同日オープンしました。おかげさまで創業11年で日本6店舗、バンコクに6店舗という快挙を成し遂げることができました。
それはすべて、『なぎ屋』の味を愛してくださるお客様のおかげです。

日本食を愛するタイ人の皆さま、バンコクに住む外国の方々に、「本当の日本の味」をご堪能していただければ幸せです!
http://www.nagiya-bkk.com/img/concept_text4.png

有名人も多数来店!!
東京の「行列店」の味をお届けします!

日本人なら知らない人はいない超有名ミュージシャンや俳優、芸人、タレント……などなど、日本の『なぎ屋』には、有名人やマスコミ関係者も多数来店。「ぐるなび」などの広告サイトを利用していないのにもかかわらず、口コミで訪れるお客様が後を絶たず、気づけば週末は行列が当たり前の人気店となりました。
こだわりの店でしか食べられない「本物の味」をお求めなら、ぜひ日本人スタッフ常駐の『なぎ屋』へ!日本一の飲食店激戦区・東京の「行列店」の味が楽しめる居酒屋は、バンコクで『なぎ屋』だけです。